使い方

 動作環境(ブラウザについて)

dproofsは、インターネットに接続できる環境にあり、Firefox及びChromeがインストールされているPCによる操作を推奨しております。
その他のブラウザでは正常に動作しない場合があります。
dproofsを使用するにあたり、その他特別に必要なアプリケーションはありません。

 アカウント登録の流れ

dproofsをご利用いただくには、アカウント登録をしていただく必要があります。
まだお済みでない場合は、こちらから新規登録を行ってください。
アカウントIDは、英数小文字を使用してください。
登録していただくと、本登録用の確認メールが送信されます。



新規登録いただくと、フリープランとなります。
メール本文内に書かれたリンクをクリックすることで、登録が完了します。
他のユーザーから招待を受けた場合には、後述の「プロジェクトへの招待を受ける」をご参照ください。

 ダッシュボードについて



ログイン後に表示されるページを『ダッシュボード』と呼びます。
ここには、ログインしているユーザがアクセス可能なプロジェクトが表示されます。
各タブは以下の通りです。

 プロジェクトの作成



画面右上に表示されている『新規作成ボタン』をクリックして作成してください。
作成可能なプロジェクト数はプランにより異なります。(プラン内容

 PDFファイルのアップロード



プロジェクトリストから、任意のプロジェクトを選択すると、プロジェクトにアップロードされたPDFがリストされます。



新たにアップしたい場合には、水色の窓にPDFをドラッグして、アップロードしてください。

 差分の取り方



プロジェクトリストから、任意のプロジェクトを選択し、比較したいPDFの名称の部分に、PDFをドラッグしてください。
アップロードが開始され、サーバ側で差分抽出を開始します。
複数ページをアップロードした際、100ページ中、2ページしか差分が無かった場合には、2ページの差分のみ抽出します。

 差分PDFのダウンロード




差分の生成中はオレンジ色のバーが表示されます。



オレンジ色のバーが消えると、比較の処理が完了した状態となります。
差分があった場合、「Latest Diff PDF」ボタンが表示されますので、クリックするとダウンロードすることができます。
※差分がなかった場合は、「No Diff」と表示されます。

差分の確認



差分は変更点を『赤』もしくは『青』で表示します。

 ファイルのダウンロード

過去にアップしたPDFのダウンロードを行いたい場合には、ファイル名の横のダウンロードアイコンをクリックします。

プロジェクトの共有設定

プロジェクトごとに共有メンバーを設定することができます。

 自分のプロジェクトにユーザーを招待する


プロジェクトを開いた状態で、メニューにある「共有設定」をクリックすると、現在共有されているメンバーを確認できます。




メンバーを追加する場合には、「共有メンバーを追加」をクリックし、新しいメンバーのメールアドレスを入力します。
※PDFのアップロードを許可する場合は、書き込み許可にチェックをいれて、作成ボタンをクリックすれば完了です。
 設定したメンバーに招待メールが送信されます。
※共有メンバー数はプランにより異なります。
※この操作は、プロジェクトのオーナーのみ可能です。

 プロジェクトへの招待を受ける



プロジェクトのオーナーによって設定された共有メンバーには、招待メールが届きます。
メール本文に書かれたURLをクリックしてプロジェクトにアクセスしてください。
dproofsのアカウントをお持ちでない場合には、新規登録を行ってからアクセスしてください。
招待を受けている場合には、招待を受けたメールアドレスで登録してください。

差分PDFの解像度の変更(スタンダード以外)


差分のPDFの解像度は150dpiが標準ですが、400dpiまでを設定することができます。
プロジェクトの設定メニューをクリックして、解像度を設定してください。

 プランの変更方法


ヘッダ右にあるユーザー名をクリックしていただくか、通常画面に表示された現状のプラン名の横にある「変更」ボタンをクリックしてください。
現在のプランから変更可能なプランに「変更する」ボタンが表示されます。
プラン内容及びご利用規約をよくご確認の上、選択してください。
「変更する」をクリックすると、有料プランの場合は、PayPalの決済画面に遷移します。
※有料プランの場合は、PayPalアカウントが必要となります。

 退会について


ヘッダ右にあるユーザ名をクリックすると、アカウント情報が表示されます。



一番下にある「退会」ボタンをクリックすると、退会することができます。
退会すると、すべてのデータが削除されますので、自身がオーナーであるプロジェクトや共有メンバーにもご確認をお願いいたします。
また、有料プランをご利用の場合は、返金はいたしませんのでご注意ください。

再度お使いいただく場合、退会した際のメールアドレスは使用できませんので、新しいメールアドレスでご登録をお願いいたします。